Home > News : (16MAY27)地域連携のポイント(1)

News : (16MAY27)地域連携のポイント(1)

ある大学病院の院長とお話したときに、私のみている病院との連携をとる最もよい方法は何かをお聞きしました。答えは、「それは君、連携室長や事務長と仲良くなることだよ」でした。人間関係ですねと言うと「そうだ」と話されました。

本来連携は患者さんの最適な環境を提供することに基本があり、病院が選択されます。しかし選択肢がいくつかあるなかで最期に決め手となるのは人間関係という、当たり前
ではありますが、明確に理解できた瞬間でした(続く)。
投稿者: DTB Support 投稿日時: 2016-5-27 0:00:00 (478 ヒット)
印刷用ページ このニュースを友達に送る
中島亮医師が当社経営陣に入ります
病院支援の仕組みをご活用下さい
病院の「経営企画室」業務、私達が請け負います
3か月で病院原価計算導入
勝ち残る5段階で進めるDPC戦略
オンリーワンクリニックになりたくありませんか?


お勧め化粧品 BLOG よい病院・よくない病院の見分け方 素敵な人のお話
クリッククリニック 聞いてネット(FAQ) わかった!経営の処方箋


ホームサービス・商品目次Drトレジャーボックスとはご利用方法としくみ
ご登録画面ご登録の手順会員規約お申し込み方法運営会社の説明