Home > News : (17NOV01)「レストランの活かし方」(2)

News : (17NOV01)「レストランの活かし方」(2)

 あるレストランは「健康でいるためのおいしいフレンチ」といったタイトルで食事会を開く。医師のトークショーでもある。

 また、他のレストランは、そもそもアンチエイジング食だけをメニューとして近隣のOLや健康管理ができないサラリーマンの人気を博しているが、そこでも栄養士の相談会があったり、また、薬剤師が「サプリのうまい使い方」といったセミナーを開催するところがある。

 こうした活動は、もちろんメタボリックシンドロームからのながれであると思うが、とても大切なことである。病気が生活習慣、とりわけ食事に大きく影響を受けることが多くの国民に理解されており、ダイエットも運動療法だけではなく、食事療法をセットでとの考えが浸透してきている。(続く)
投稿者: DTB Support 投稿日時: 2017-11-1 0:00:00 (267 ヒット)
印刷用ページ このニュースを友達に送る
中島亮医師が当社経営陣に入ります
病院支援の仕組みをご活用下さい
病院の「経営企画室」業務、私達が請け負います
3か月で病院原価計算導入
勝ち残る5段階で進めるDPC戦略
オンリーワンクリニックになりたくありませんか?


お勧め化粧品 BLOG よい病院・よくない病院の見分け方 素敵な人のお話
クリッククリニック 聞いてネット(FAQ) わかった!経営の処方箋


ホームサービス・商品目次Drトレジャーボックスとはご利用方法としくみ
ご登録画面ご登録の手順会員規約お申し込み方法運営会社の説明