Home > News : (17NOV20)「教育と評価」

News : (17NOV20)「教育と評価」

 診療報酬の100円自己負担増は、受診抑制を狙ったものだともいわれているが、来年の診療報酬改定により、診療所環境は厳しいものとなることが予想されている。
経済情勢も予断を許さず、増税が受療率低減につながる可能性がある。私たちは足元を固め、しっかりとした経営基盤をつくりあげなければならない。

 スタッフの育成がとても重要である。スタッフ育成のためには教育の体系を整備しなければならない。教育には職場内教育、集合教育、自己啓発の3本柱がある。これらの教育システムを確立し、人材育成を行うことで、時代を乗り越えていく必要がある。(続く)
投稿者: DTB Support 投稿日時: 2017-11-20 0:00:00 (25 ヒット)
印刷用ページ このニュースを友達に送る
中島亮医師が当社経営陣に入ります
病院支援の仕組みをご活用下さい
病院の「経営企画室」業務、私達が請け負います
3か月で病院原価計算導入
勝ち残る5段階で進めるDPC戦略
オンリーワンクリニックになりたくありませんか?


お勧め化粧品 BLOG よい病院・よくない病院の見分け方 素敵な人のお話
クリッククリニック 聞いてネット(FAQ) わかった!経営の処方箋


ホームサービス・商品目次Drトレジャーボックスとはご利用方法としくみ
ご登録画面ご登録の手順会員規約お申し込み方法運営会社の説明