Home > News : (18MAY20)「競争が激しくなったらやってみること」(2)

News : (18MAY20)「競争が激しくなったらやってみること」(2)

 ベンチマークのポイントは、4P+1Pある。4つのPは場所(place)、製品(product)、価格(price)、販売政策(promotion)であり、1Pは、絶対に目立つ非凡さ(purplecow?)をいう。医療機関や薬局はすでに「場所」が決まっているが、医療機関であれば、在宅を行うことで「待つ医療から出向く医療」へ構造を転換することや、薬局であれば新たに薬局を開設すること、そして同様に外に出て訪問調剤を行うことを検討する。
 
 また、「製品(サービスを含む)」であれば、自らの業務の質が高く維持されているかを確認し、問題があれば修正を行う。応対の正確性や迅速性、接遇が正しく行われているかが対象となる。
 
 そして「価格」。価格は第三者と同じか低く設定するとよいだろう。無駄な検査はしない、ゼネリックをお勧めするなどが俎上に載る。(続く)
投稿者: DTB Support 投稿日時: 2018-5-20 0:00:00 (163 ヒット)
印刷用ページ このニュースを友達に送る
中島亮医師が当社経営陣に入ります
病院支援の仕組みをご活用下さい
病院の「経営企画室」業務、私達が請け負います
3か月で病院原価計算導入
勝ち残る5段階で進めるDPC戦略
オンリーワンクリニックになりたくありませんか?


お勧め化粧品 BLOG よい病院・よくない病院の見分け方 素敵な人のお話
クリッククリニック 聞いてネット(FAQ) わかった!経営の処方箋


ホームサービス・商品目次Drトレジャーボックスとはご利用方法としくみ
ご登録画面ご登録の手順会員規約お申し込み方法運営会社の説明