Home > News : (18AUG05)医師のやるきになる10の理由(2)

News : (18AUG05)医師のやるきになる10の理由(2)

毎日病院に訪問していて目の当たりにしたことですが、病院トップに医療に対する思いがなく、医師に無理を強いることは、結構大きな退職要因になります。

上司に教えてもらうことがない、上司が仕事をせず、自分に押し付けるケースもよくあり、尊敬できないことも医師に嫌気がさす理由です。

さらに質が低いスタッフがいれば、先ほどのアクシデントではないですが、心配で患者を入院させることができない、という医師がいました。

病棟の看護師に疾病の処置について質問をしたところ、主任は答えられたのに看護師長は答えられなかったので愕然としたと言った医師がいます。医療行為は医師一人で行うものではないため、やはりスタッフの質が低ければ医師にはストレスがたまります。アクシデントが多発すればなおさらです。留意が必要です。
投稿者: DTB Support 投稿日時: 2018-8-5 0:00:00 (39 ヒット)
印刷用ページ このニュースを友達に送る
中島亮医師が当社経営陣に入ります
病院支援の仕組みをご活用下さい
病院の「経営企画室」業務、私達が請け負います
3か月で病院原価計算導入
勝ち残る5段階で進めるDPC戦略
オンリーワンクリニックになりたくありませんか?


お勧め化粧品 BLOG よい病院・よくない病院の見分け方 素敵な人のお話
クリッククリニック 聞いてネット(FAQ) わかった!経営の処方箋


ホームサービス・商品目次Drトレジャーボックスとはご利用方法としくみ
ご登録画面ご登録の手順会員規約お申し込み方法運営会社の説明