Home > News : (18AUG22)マーケティングの4P(4)

News : (18AUG22)マーケティングの4P(4)

Promotionプロモーションはとても大切です。できもしないことを喧伝することはナンセンスですが、実態を十分に説明していない病院がいかに多いことか、と思います。

優れた点を常に開示し、自院がプライドをもって治療ができる状況をつくりあげているかが問われています。プロモーションは口コミでの展開がもっとも有効ですが、さらに積極的にあらゆる媒体やセミナーを活用し、自院における医療の実態を説明する必要があると考えています。

さて、最後に説明するのは、4Pを超えるP、purplecow(紫の牛)「絶対なる非凡さ」です。
これはすごいですね。自院が、誰にも真似はできない絶対的な優れた点をいくつもった病院であるのかについて調査してみる必要があります。
自院は地域において、他病院と比較をしてpurplecowをどれだけ持っているのか。少ないのであれば、どのようにそれをつくりあげていくのか。Purplecowをできるだけ多く持つことが、地域で信頼され、訴求される病院であると理解し、紫の牛を育てる活動を行っていかなければなりません。
投稿者: DTB Support 投稿日時: 2018-8-22 0:00:00 (53 ヒット)
印刷用ページ このニュースを友達に送る
中島亮医師が当社経営陣に入ります
病院支援の仕組みをご活用下さい
病院の「経営企画室」業務、私達が請け負います
3か月で病院原価計算導入
勝ち残る5段階で進めるDPC戦略
オンリーワンクリニックになりたくありませんか?


お勧め化粧品 BLOG よい病院・よくない病院の見分け方 素敵な人のお話
クリッククリニック 聞いてネット(FAQ) わかった!経営の処方箋


ホームサービス・商品目次Drトレジャーボックスとはご利用方法としくみ
ご登録画面ご登録の手順会員規約お申し込み方法運営会社の説明