Home > News : (18SEP25)業務改善を定着させるために(1)

News : (18SEP25)業務改善を定着させるために(1)

組織のなかで何かをうまく実行していくためには、導入→定着→機能→進化というプロセスを経なければなりません。導入しただけではなく定着させることが物事をうまく進めるポイントです。

ここで定着とは、どのような意識であるかは別として皆がそのことを認識し取り組みを継続することをいいます。定着すれば、次のステップすなわち「機能」に進みます。まずは定着までもっていくために何をするのかを考えていかなければなりません。
業務改善は、文字通り業務の改善を行い、従来よりも、もっとうまく、もっとはやく、もっと合理的に業務を行うことをいいます。改善提案制度は、すべての職員が参加し、組織一体となり創造的活動を行うための道具であるといっても過言ではありません。
業務改善は、思い付きで行うのではなく制度として、すなわち体系的、継続的に行うことが重要です。組織に改善提案制度を定着するためには、
(1)なぜ改善提案をおこなわなければならないのかについての目的を明確にしたうえで、
(2)どのように改善を行うのかの教育を行い、そして
(3)改善提案があったときに、しっかりと評価しフィードバックすること
が必須です。
投稿者: DTB Support 投稿日時: 2018-9-25 0:00:00 (146 ヒット)
印刷用ページ このニュースを友達に送る
中島亮医師が当社経営陣に入ります
病院支援の仕組みをご活用下さい
病院の「経営企画室」業務、私達が請け負います
3か月で病院原価計算導入
勝ち残る5段階で進めるDPC戦略
オンリーワンクリニックになりたくありませんか?


お勧め化粧品 BLOG よい病院・よくない病院の見分け方 素敵な人のお話
クリッククリニック 聞いてネット(FAQ) わかった!経営の処方箋


ホームサービス・商品目次Drトレジャーボックスとはご利用方法としくみ
ご登録画面ご登録の手順会員規約お申し込み方法運営会社の説明