(18MAY20)「競争が激しくなったらやってみること」(2)

投稿日時 2018-5-20 0:00:00 | トピック: News

 ベンチマークのポイントは、4P+1Pある。4つのPは場所(place)、製品(product)、価格(price)、販売政策(promotion)であり、1Pは、絶対に目立つ非凡さ(purplecow?)をいう。医療機関や薬局はすでに「場所」が決まっているが、医療機関であれば、在宅を行うことで「待つ医療から出向く医療」へ構造を転換することや、薬局であれば新たに薬局を開設すること、そして同様に外に出て訪問調剤を行うことを検討する。
 
 また、「製品(サービスを含む)」であれば、自らの業務の質が高く維持されているかを確認し、問題があれば修正を行う。応対の正確性や迅速性、接遇が正しく行われているかが対象となる。
 
 そして「価格」。価格は第三者と同じか低く設定するとよいだろう。無駄な検査はしない、ゼネリックをお勧めするなどが俎上に載る。(続く)


ドクタートレジャーボックス - 病院経営・医療コンサルティング支援ポータルサイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.dr-treasurebox.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.dr-treasurebox.com/article.php?storyid=918